敏感肌初心者にも使える無印良品の化粧水

 

化粧水の配合されている成分は、通常ボトルの箱やボトルに記載されています。
素人が見て例えばヒアルロン酸とか、聞いた事がある成分もあるけど、大概はよく分からないですよね?

 

無印良品の人気シリーズの敏感肌シリーズの化粧水の成分を分析して、本当に良い物なのか検証したいと思います。
今回は、高保湿タイプの成分の中で、特に注目したい成分を分析したいと思います。

 

《リピジュア》
最近注目されている保湿成分の一つです。
非常に高い保水力があり、保水力はヒアルロン酸の約2倍といわれていて、乾燥肌のケアにとても効果的です。

 

水で洗っても保水力が下がらないので、洗顔後の肌も乾燥しにくいので、肌のツッパリ感の改善が期待出来ます。
角質層によく浸透するので、バリアのような膜を作って、外部の刺激から肌を守る役割も果たしてくれます。

 

水に溶けやすい性質があり、特に化粧水は効果を発揮しやすいといえます。外側から水分を補給するだけじゃなく、内部の水分もキープ出来る優れた成分です。

 

食べ物には、食べ合わせがありますが、化粧品の成分にも相性が良く、相乗効果がある成分の組合せがあります。
リピジュアと同様な性質を持つセラミドや、ヒアルロン酸、コラーゲン等は、リピジュアの保湿力をより引き出してくれる相性の良い成分です。
敏感肌シリーズの高保湿タイプには、ヒアルロン酸が配合されているので、とても理想的だといえます。

 

《ヒアルロン酸》
美肌効果のある成分として、とても有名です。
もともと体の中に存在している成分で、誰でも持っていますが、残念な事に赤ちゃんの時がピークで、40代を過ぎるとピーク時の半分になってしまいます。
ヒアルロン酸は真皮の部分にあり、肌にハリと弾力を与え、保湿をして肌に潤いを与える役割をしています。

 

《グレープフルーツ種子エキス》
グレープフルーツの種子から抽出した天然由来品で、高いですね抗菌作用があり、食品添加物や化粧水などに使用されています。
O-157などの大腸菌、サルモネラ菌、リステリア菌などを抑制する効果もあります。
さらにノロウイルスやインフルエンザのウイルスへの効果もあります。

 

保湿力が高いのは、リピジュアとヒアルロン酸のダブル保湿コンビが威力を発揮していた為なんですね~
私は洗顔後に肌のツッパリに悩んでいたので、これはポイント高いですね♪

 

グレープフルーツ種子エキスについては、調べるまではイメージ的に、ビタミンのような効果かな?と思ってましたが、全然違いました。
天然由来成分なのに、O-157やノロウイルス、インフルエンザに効果があるなんて驚きました。キッチリ殺菌してくれそうですね!